FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
2007wペーパー

テキストを読みたい方は↓で。

■こんにちは、本日は寒いところをお立ち寄り下さり、ありがとうございました!
新刊もご用意できずに申し訳ございません。でも、ハルモんの表紙だけでもできて、本人的にはほっとしていたりします(苦笑)。ちなみに、このイラストは今度のハルモちん用の表紙ラフです。

■本日展示してありましたポスターは、1月10日に出ます、初コミックスの表紙です。
「君がこの手を離れるなら」というタイトルでGUSHコミックス(海王社)より発行して頂くことになりました。
ビブロス、GUSH、リーフFCなど、雑誌やアンソロに掲載されたマンガやイラストが収録されてます。2001年という古いものから、表題作の描き下ろしの新しいものまで、画風の遍歴までもわかってしまう、恥ずかしい1冊となりました。挿絵の仕事を中心にやってきたので、コミックス1冊分までマンガを描いていたことに驚きです。
ましてコミックスという形になるなど考えずにやってきていたので、自分的にはいい記念になりました。あとは、少しでも多くの方に読んでいただいて、ちょっとでも楽しんでいただければ最高です。
この本がコミックス最初で最後であれば、スッキリお知らせできていいとおもいましたが、現在リンクス(幻冬舎コミックス)さんで時々掲載されております、ハルモんとのコラボシリーズのほうも、コミックスになるとかそんな感じです。まだマンガの苦労が続くのか…と、視界が霞みそうになりますが、これが終わればマンガから中退できるので(卒業できる技術がなくて残念です)もう少し頑張りたいとおもいます。
かといって全く描きたくないっていうのは嘘で、創作したい意欲はあります。いつか趣味の同人とかでちゃんとしたマンガが描ければなと思います。(描けるようにはなりたいんだよね…)

■そんな苦労からようやく脱出できたコミックス発売を記念して、出版社様がさらに難問を用意してくださいました。
なんのプレイか、サイン会やります。柊平ハルモとの合同という形で、1月26日(土)に、とらのあな池袋店にて開催です。
「サイン会します」という一発を繰り出されて、ピヨピヨしている間にどんどん首を絞められ、気がつけばマットに沈められていました。ハルモちんとの間で白いと思っていた担当さんは、本当は真っ黒でした(笑)。合同で二人一緒っていうことだけが救いです(苦笑)。一人でも参加してくれるといいね、お土産など用意しよう!ととハルモんと相談しています。
まだハルモんにも何を描くか言ってないのですが、私の方はコミックスのどこかに触れていることを実行しようと考えておりますw
サイン会に参加頂くためには、小説とコミックスを両方購入して頂かなければならなかったり、何かと制約が多いのですが、よろしければ遊びにきてください。
整理券の配布は、年明け1/10からとのことです。電話での受付もありますので、参加を検討してくださる方はとらのあなHP(PrincessSide)の該当ページより、詳細を確認してください。ついでに近い時期にGUSHフェアでカレンダーカードももらえるようなので、あわせてチェックしてみてください。
HP→http://www.toranoana.jp/bl/

■お知らせばかりでしたね。
そろそろ既刊の在庫も少ないので、また何か新刊を用意しなければならないプレッシャーが迫ってきました。せっかくなんでコミックスの番外編みたいな感じのものを1冊だしたいな~などと考えております。夏以降、仕事が順調に進めば何か出せるかなー。順調だったためしが………もごもご。
他にも同人ベースでハルモちんと、オリジナルでやりたい企画なども考えています。商業では通らないような、マニアックであったり、書きたいものなんかをやっていければという活動。うーん楽しみvものを描くってやっぱり面白いです!

最後になりますが、残る明日を良いお年をお過ごしください。明日、私は初めてLIVEで年越します!TVでスマコン?年越しをしなくてすむぞーw(カウントダウンが華やかなのでついつい見てしまう)
新年も宜しくお願いいたします。                        


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 system:t[2]r, All rights reserved.