FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
前日、友人と電話をしていて翌日が31日だということに気が付いたのでよかったのですが、もう少しで手術をスルーしてしまうところでした。緊張感なくてすみません。
おもいっきり生活リズムが崩れていたのに戻す間もなく、昼に寝たのに夜にまた寝て、十分すぎる睡眠とともに当日を迎えました。
初手術にドキドキですv
首と足の2箇所あるからどっちかは見えるかな~とワクワクしていたのですが、先生2人がかりで同時オペ、しかも首の方で広げられたグリーンのシートに顔を半分ほど隠されて何にも見えませんでした。ちぇ。
点滴に始まり、麻酔は想定内の痛さ。ここを乗り切れば余裕だと思っていたんで、不安はまったく無かったです。(猫の避妊のほうが大変だとおもうとね!)レーザーメスなんですかね?足の方からはなにやらジリジリする波動を感じました。首のほうは結び目を作るときの糸の擦れる音で縫われているってわかりました。こんななんだーと感動しながらも、20分で終了。
分離された年期のはいったホクロちゃん。小学校の頃の教科書に載っていたホクロの話(終盤で主人公が「おがみなさいよ!」と逆ギレたやつ?)のおかげでクラス中のホクロ人気がピークだったころ、よく友達に押されていたよ。などと感慨にひたりつつ(首のほうだけで、いつのまにかできていた足の方には思い入れがないw)検査よろしくお別れしてまいりました。だいぶえぐられていたので、後で痛くなるでしょうね。

ホクロをとって、支払いという第二の痛点を乗り越えた後はいいこと続きでした。
友達の実家の病院系列の薬局にいくと、まだ面識はなく一方的に知っている旦那さんが対応してくれて「この人かー」と知ることができたり、5周年記念だとかで割と大きめの醤油をもらったり(しかも濃口と薄口が選べるサービスv)、発券したチケットが良席だったり、そのあとパトカーに先導されて帰宅できたりw(もちろん偶然です。後ろに着かれると嫌だけど、前にいるパトカー大好き。)

帰宅してすぐに痛み止めを飲み、5時間後きれてきたところを追加で飲んで寝て、ちょっと起きた所です。また薬が切れそうな時間になってきたので、薬はやめてまた寝てごまかしに戻ります。痛いのは足の方だけですが、痛くて歩けないほどではないので大丈夫です。
ご心配下さった皆様、ありがとうございました!






無事にホクロちゃんとお別れ出来て良かったですね。
くれぐれもクロムさんの攻撃には気を付けて下さい!
(ありがとうございます)
【2007/11/04 01:19】 URL | ぎおん #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 system:t[2]r, All rights reserved.